テアテ 化粧水 口コミ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

テアテ化粧水って、どれくらいの期間で効果が出るの!?

 

 

皆さんは、テアテ化粧水を使うと効果が出やすいか知っているでしょうか??
実はそれを知らずに何となく使用している方も多くいるようです。そこで私も気になり、調べてみたところテアテ化粧水の公式サイトには、

 

定期便で3ヵ月以上使用すると効果が出やすいですよ!!

 

という記載を見つけました。テアテ化粧水は他のスキンケア商品と違い、定期便の最低使用回数の制限もないのです。なのに3カ月以上使用する事を公式サイトでもオススメしているのです(。´・ω・)?

 


では、なぜいったいテアテ化粧水を使用するのに3ヵ月以上がオススメなのかを知っておきたいのか理由が知りたいところです。それを知ってからテアテ化粧水を使用すれば、より継続使用の大切さにも気づくのではないかと思います!

 

 

なぜ、テアテ化粧水を使用するに3ヵ月以上がオススメなのか!?

 

以下に、テアテ化粧水と肌質変化の密接な関係を詳しく解説しています。あえて画像で分かりやすくしてありますので、よく分からない方はこの機会に覚えておくと良いですよ!

 

 

テアテ化粧水と肌質変化の関係

 

ターンオーバー(代謝機能)は古い角質が新しく生まれ変わることを言い、ターンオーバーの周期は、個人差はもちろん、身体の部位ごとに異なると言われています。
一般的には28日とされていますが、実際には年齢により倍以上の開きがあるそうです。具体的には以下のように・・・。

 

<<ターンオーバー(代謝機能)の周期>>

10・20代 ・・・ 約28日
30代 ・・・ 約40日
40代 ・・・ 約55日
50代 ・・・ 約75日
60代 ・・・ 約100日

 

基底層から顆粒層までで14日〜42日、角質細胞となってはがれ落ちるまでが14日。速度に個人差があるものの、14日〜56日がターンオーバーの周期と考えられています。
例えばですが、この記事を書いて私は32歳ですから、ターンオーバーの周期は40日以上かかる計算になります。そうなると自然と肌質改善するために2カ月以上かかる計算になります。

 

テアテ化粧水も例外なく、このターンオーバーの周期は関係してくるのです。つまりですが、テアテ化粧水を3ヵ月以上使用すと効果が出やすいというのはこのためです。
このターンオーバー周期を超えてから、肌質がやっと改善したというユーザーさんも数多くいます。根気よく使用し続けたいところですね!!

 

 

テアテ化粧水の使用期間が短いときは・・・。

 

 

副作用ではないのですが、肌のターンオーバー周期が整うまでの約3ヵ月程の間。ユーザーによって「効果が見られない」「お肌に合わない」といった印象を持つこともまれにあるかもしれません。

 

ターンオーバーが正常化されてから肌トラブルが改善されてくるというケースもよくあるそうです。ですから、3ヵ月程はご使用を継続して様子を見ていくと良いと言われています。

 

毎日のケアを積み重ねることで、肌サイクルも少しずつ正常化し、お肌自体が健康な状態に整ってきますので、じっくりとケアすることが大切です。
また、あるスキンケア会社の統計では、使い始めて1ヶ月目38%、2ヶ月目56%、3ヶ月目86%の方が、肌に変化を感じたという報告もあるそうですよ(^^♪

 

 

▼安心♪10日間返金保証付き!!▼

>>日本一を目指した化粧水!天然由来成分90%【テアテ】<<

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加