テアテ 化粧水 保湿

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ニキビケアに保湿が重要な理由とは!?

 

 

ニキビの原因が皮脂だと思っている方にとって、肌の乾燥がニキビに関係するとは少しピンとこない話かもしれません。でも、皮脂そのものがニキビの原因だと思うのであれば、それは大きな間違いです!

 

ニキビは角栓で毛穴が塞がることが一番の原因であり、皮脂はそれを悪化させる要因です。乾燥で角質が固くなり、毛穴が角栓で塞がれることは、ニキビの大きな原因になるのです。

 

実は、乾燥肌は脂性肌だった!
乾燥肌と脂性肌は真逆の状態だと思っている人は多いようです。でも、実は乾燥肌の99%は脂性肌になっているというのが現実。
肌が乾燥するとバリア機能が弱まるので、肌は自分を守ろうと必死で皮脂を分泌するので、余計にオイリーな肌になるのです。でも、当然のごとく皮脂ばかりが分泌されても水分とのバランスが取れていませんから、乾燥肌は改善しません。乾燥で角質がめくれて毛穴が塞がれ、中では大量に皮脂が分泌されるわけですから、ニキビが出来ないわけはないですよね(゚д゚)!

 

 

テアテ化粧水の保湿力でバランスを取り戻そう!

 

 

角質内部が乾燥することがニキビを起こす角栓を生みます。だからこそ、しっかり保湿ケアをすることで肌のバリア機能を高めてあげれば、めくれた角質が栓になることもなくなります。また、内部で大量に皮脂が分泌されることもありません。

 

しっかり保湿しておけば、基本的には大人ニキビは防げます。たっぷり水分をキープ出来る肌に仕上げることで、肌を本来の正常なバランスに戻すことが一番大切なケアなのです。そこで大いに役立つのが植物由来成分90%以上で肌に優しく浸透力が期待できるテアテ化粧水という訳ですね。

 

 

冬と夏はニキビ悪化の季節!
乾燥しやすい冬場は特に大人ニキビが悪化しやすい季節です。徹底的に保湿することで乾燥をしっかり防ぐことが大事ですし、外気と部屋の温度差が激しいとストレスで男性ホルモンがたくさん分泌されるので、自分の身体をしっかり保温しておくことも大切です。

 

逆に、夏場は紫外線がとても強いですし、たくさん汗をかくので肌のバリア機能は壊れがちになります。しかもクーラーの強い部屋では乾燥も進みますし、外気との寒暖差は男性ホルモンを生む原因にもなります。見た目は、濡れているように見えても、夏は乾燥が激しい季節です。しっかり保湿ケアを行う必要があるのです。

 

もっと詳しく、テアテ化粧水の効果を知りたいときは以下の公式サイトから確認してみると良いと思います。色んな方の口コミからも保湿効果があったという内容がうかがえて、参考になると思います!

 

 

天然由来成分90%の化粧水【テアテ】

</p><p>

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加